施工事例

2018.05.15

税理士法人ホライズン 様

case.002
会社名 税理士法人 ホライズン
事業内容 税理士事務所
打合せ期間 1か月強
施工期間 1日
施工箇所 エントランス、執務室、会議室、応接室、リフレッシュコーナー
主な施工内容 オフィス家具、配線、ブラインド
税理士法人 ホライズン
税理士法人ホライズン会議室

会議室

リフレッシュコーナー税理士法人ホライズン

リフレッシュコーナー

税理士法人ホライズン応接室

応接室

税理士法人ホライズンエントランス

エントランス

税理士法人ホライズン執務室

執務室

お客様が家具購入・施工を検討された理由
どのようなオフィスにしたいのか、想いやこだわり
を教えてください
移転をきっかけに心機一転で新しいイメージ作りをしたかった。
どうしても法律事務所となると堅苦しいイメージになるが、女性でも入りやすい暖かみのある雰囲気にしたかった。
エントランスはこだわりたく、重厚感を出したいという思いがあった。
とやまオフィススペース.comが
お客様へ提案した内容
コンセプト・こだわりポイント
建物引き渡しに間に合うようにということで、打合せの間隔もスピーディーに行い、商品も納期に間に合うもので選定しました。
会議室はオレンジとグリーンといったビタミンカラーの椅子を取り入れ、明るい雰囲気を提案しました。
応接室は重厚感のある黒のレザーで統一し、上品な空間を提案しました。
入り口の扉を開けると執務室全体が見渡せてしまう状態だったので、
すりガラスのパーテーションでエントランスを作ることで、目隠しと、パーテーションに会社のロゴを入れることでコーポレートカラーの印象づけを提案しました。
また執務スペースにリフレッシュコーナーを設け、従業員様のリフレッシュ効果と、
気軽に打合せができることでのコミュニケーションの活性化を提案しました。
執務スペースの事務椅子は3色の椅子でPOPな印象に、家具は白で統一し、明るい印象になるようにしました。