施工事例

2021.12.02

富山市不動産会社

新規家具導入

case37
施工概要 事務所新規家具の導入
施工内容

キッズスペース

不動産を探しに来るお客様の中には子連れの方もいらっしゃるので、打ち合わせをしている間お子様が遊んでいられるようなスペースを設けました。

カウンター

ご来店されたお客様が1番最初に使うスペースでもあるカウンターは、木目調の明るい天板のローカウンターをご提案。椅子は全体が布張りの商品で、少しくすんだブルーがとてもオシャレです。 

検索スペース

ハイテーブルとハイチェアでほかのスペースとは少し違う空間を演出しています。タブレットを設置し、お客様が自由に物件を検索をできるスペースにしていきたいです。椅子はカウンターの布張りに合わせた商品で、オレンジとブルーを交互に並べ、キッズスペースの色合いと合わせています。 

▶商談スペース

ローパーテーションを超えた先の商談スペースは、入り口付近とは異なりかなり落ち着いた印象の空間になっています。込み入った話をするときや契約を交わすときに使うスペースになるため、白を基調に暗くなりすぎないようにしながら、椅子はダークネイビーの商品を導入しています。

▶事務スペース

個別の机ではなくフリーアドレスデスクにすることで、1人しか出勤しない日は一人でスペースを広く使うことができます。真ん中に脚がないので、サイドキャビネットの移動もラクラクです!

▶会議スペース

6人座れるフォールディングテーブルを導入しました。使わないときは机の天板を倒してコンパクトに収納できる机です。

打合せ期間 1か月
施工 1日間

2021.10.04

デイサービスセンター

新規家具導入

case37
施工概要 パーテーション、デスク、椅子の導入
施工内容

打ち合わせや面会に使う部屋を仕切るために、ローパーティションを導入しました。

面会の時に車いすでも通れるよう、幅の広いドアパネルを選びました。

また、デスクは最近多くみられるフリーアドレスデスクを入れました。

今回はローパーテーションは濃いブルー、事務椅子はブラックで落ち着いた色合いですが、グリーンやイエロー、オレンジなど他にもカラフルな色が選べるので、組み合わせ次第で様々なイメージの空間が創り出せます!

打合せ期間 1か月
施工 1日間

2021.09.27

株式会社サンプラス様

トイレ改修工事

case36
施工概要

1F、2Fのトイレ改修

施工内容

コロナウイルスが流行っているので、感染予防のためドアの取手が抗菌仕様のものを導入。

また、センサー付きの換気扇・自動洗浄の便器・自動水栓の洗面器に変更することで、どこにも触る必要がない衛生的なトイレになりました。

壁はタイルからクロス貼りに変更、床は木目調にすることで、清潔感がアップし温かい空間になりました。

打合せ期間 1か月
施工 12日間

Before

After

2021.07.01

富山市 新事務所

新事務所の家具のご提案

case35
施工概要

総務室、営業部室、事務室、役員室、応接室、会議室、打合せ室、更衣室、休憩室の新規家具・アクリル板

施工内容

▷総務室

総務室はお客様の受付もするため、手元が見えないようデスクトップパネルを設置しています。
ナイトブルーの事務椅子とシーグリーンのデスクトップパネルの組み合わせで、爽やかな印象の空間になりました。

▷ 営業部室

大きな窓があるので、壁面に天井高までの書庫をズラッと設置しても閉鎖的にならず
自然光が気持ちいい空間に仕上がりました。

▷事務室

広い事務スペースに、十分な収納と24席分のフリーアドレスのデスクを配置しました。
対面になる席にはアクリル板も設置し、飛沫防止もばっちりです。

▷ハンドル式移動棚

女性の力でも簡単に動かせるハンドル式の移動棚です。
単体でも、すべての棚をまとめてでもスムーズに動かせました。ロッキング機能もあるので安全です。

▷休憩室

ローズ、イエロー、ダークブルーのソファはゆったりと休憩するのにぴったりの1人掛けソファです。
膝の上でPCが使いやすいよう、クッション天板も付属しています。
4人掛けのスペースはちょっとした会議や雑談にも使えます。
全体的に木目調でそろえたので、落ち着いてリラックスできる空間に仕上がりました。

打合せ期間 3年
施工 3日間

Before

After

2021.06.30

富山市 税理士事務所様

新事務所の家具のご提案

case34
施工概要

新事務所の新規家具

施工内容

▷事務室

椅子はカナリアイエロー、リーフグリーン、シャローブルー、テラコッタレッドの4色をランダムに配置し、
デスクや書庫の天板は明るいホワイトメープルにそろえることで、カラフルで明るい色使いの事務所に
仕上がりました。
集中して仕事できる事務所にしたいというお客様の思いから、1人1人個室で仕事ができるような配置になりました。
集中できる空間ではありますが、隣の席の方とコミュニケーションもとれるよう書庫の高さを1つは低くしてあります。立って話すとちょうどハイテーブルのような高さになるので、ちょっとした相談や休憩中の雑談にもぴったりです。
デスクの奥行もカスタマイズし、横に並んでいる書庫の荷物や書類が出し入れしやすいようにしました。

打合せ期間 5か月
施工 2日間

2021.04.15

脇法律事務所様

新事務所の家具ご提案

case33
施工概要

新規家具提案、パーティション設置、ロールスクリーン取付、タイルカーペット貼、事務所看板作成、電話工事

施工内容

▷事務所看板

事務所のメイン看板、テナント看板、入り口ドアのカッティングシートを作成させていただきました。
コーポレートカラーのグリーンに合わせた看板で、夜間でも見えるようライトも設置しました。

▷ 執務室

タイルカーペットを執務スペースのみ明るいベージュにしました。窓が少なく光が入りにくいのですが、
カーペットが明るく優しい色なので、暗いイメージはありません。

▷相談スペース

個室にするため、天井まであるパーティションを設置しました。パーティションは実際に山辺事務機に
設置されているカラフルなパネルを見て、色を決めていただきました。
テーブルは木目調で法律事務所らしさを出し、椅子は人気商品のFitaをご提案させていただきました。
Fitaはカラフルなイメージが強いですが、フレームと布地を黒で合わせることでテーブルのイメージと
調和のとれた空間になります。
大きなガラスドアはお客様のプライバシーを保護するため、すりガラス風のシートを貼りました。

打合せ期間 1ヶ月
施工 1週間
事業内容

法律事務所

2021.03.31

S本店 様

家具入替のご提案

case32
施工概要 新規家具提案
施工内容

社長室
大型の会議用テーブルは、打ち合わせに集中しやすい落ち着いた色合いのものを選びました。
配線ボックスがついているため、パソコンを持ち寄ってもケーブルがまとまり快適に打ち合わせが行えます。

社長用のテーブルは高級感・重厚感のあるものを選定し、白色の事務机はネイビーブルーの椅子と合わせて
明るい印象になるよう配置しました。

打合せ期間 4ヶ月
施工 1日
事業内容

・総合食品業務卸事業
・食品スーパー事業

before

after

2021.03.04

信用金庫 様

新支店へ新規家具のご提案

case31
施工概要 新規家具提案
悩み

書庫室:文書保存箱を大量に保存したいが、どのくらい保存できるのかわからない。また、希望する数の保存箱を
保管できるようにしたい。
休憩室、食堂:社員に休憩時間をゆっくり過ごしてほしい。明るさや清潔感のある家具を置きたい。

施工内容

▷ 書庫室
家具の選定の前に総重量の計算をし、床が抜けないか、何箱積載可能か確認しました。
大量にある文書保存箱をすべて保管できるよう、実用性に特化したものを選びました。

▷ 休憩室、食堂
複数人で休憩時間を過ごせるように、大き目のテーブルを選びました。感染症対策も兼ね、間隔を空けられる
ように配慮しています。また、清潔感を出すために、白を基調とした家具を配置しました。

打合せ期間 8か月
施工 1日半

事業内容

金融

2021.02.17

共創テクノス株式会社 様

事務所改修工事のご提案

case30
施工概要 LED工事、天井工事、クロス貼、タイルカーペット敷き、床暖工事、造作棚制作、新規家具提案
施工内容

▷ 事務所
3つの部屋を1つの事務所に・床暖工事・LED工事・天井塗装・壁クロス貼り・タイルカーペット貼り・家具新調
白・グリーン・赤を取り入れたカラフルな配色で明るい雰囲気の事務所に。
デスクは一人一人が集中して仕事可能なスペースになるように高めのパーテーションで仕切りました。
冬場など上着の置き場所に困らないように、椅子にはジャケットハンガーを設けました。
1階の事務室全体に床暖工事を行い、冬でも暖かい事務所になりました。エアコンを付けなくても暖かいので、
電気代の節約にもなります!
タイルカーペットはグレーと赤の2色使いで遊び心もある事務所になりました。

▷ トイレ
1つのトイレスペースを2つに分割・便器と手洗器の新調・壁クロス貼り・天井貼り・床長尺シート貼り
工事前は男女同一のトイレでしたが、男女別に分けました。
床は掃除しやすいように水拭き対応の長尺シートを貼りました。

▷ 応接室
壁クロス貼替え・タイルカーペット貼り・ブラインド取付・エアコン増設
ドア・ブラインド・壁・タイルカーペットを全て茶色に統一し、落ち着いた雰囲気の部屋に。 
白を基調にした壁を、一面だけ茶色にすることでメリハリを付けました。
ブラインドは一般的なブラインドではなく、竹を使用したバンブーブラインドにすることで、応接室のイメージを
崩すことなく仕上げられました。

事務所は床暖工事で冬でも暖かく快適になり、2階の応接室はホテルのようと大変喜んでいただきました!

打合せ期間 2ヶ月半
施工 3週間

2021.01.23

伏木万葉埠頭バイオマス発電合同会社 様

新築事務所への家具のご提案

case29
施工概要 新規家具提案、電気工事
施工内容

▷ 事務所

  白と黒で統一し、シンプルで過ごしやすい雰囲気の空間に。
椅子は社員が外から帰ってきた後に座っても汚れが目立たないように黒で揃えました。
     始業・昼休憩・終業時刻にチャイムが鳴るような時計も導入しました。
  書庫の扉は一部をホワイトボードにし、日々の予定を記入したり、ちょっとした打ち合わせに利用したり、
多様な使い方ができるようになりました。

▷ 役員室兼職員用会議室

  濃い色の木目調の家具と黒色の家具の組み合わせで重厚感のある空間に。
  普段は社長室として利用でき、時により社長を交えた会議も開催できる一室になりました。

▷会議室

  1テーブル3人掛けで資料やパソコンを広げて会議を行っても広々とスペースを使えるように、
  ワイド2100の会議用テーブルを導入しました。
  椅子は汚れがふき取りやすいようにビニールレザー製の商品を導入しました。アルコール拭きにも対応している
ため、コロナ対策も可能です。

打合せ期間 5ヶ月半
施工 2日間